iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

意外と簡単!?今すぐできるAndroidスマホのバッテリー長持ち対策をご紹介 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

iPhone以外の修理について

意外と簡単!?今すぐできるAndroidスマホのバッテリー長持ち対策をご紹介

[2019.12.18] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:iPhone以外の修理について

Androidスマホを使用されている方をはじめ、スマホユーザーにとってスマホのバッテリー消費は気になるものです。Androidスマホのバッテリーを満タンにしておいたはずなのに、あっという間に充電しなければならない状況になってしまうと不便なものです。そこで、今回は『Androidスマホのバッテリー長持ち対策』をお伝えします。

 

目次

・Androidスマホのバッテリーは劣化する!?

・Androidスマホのバッテリーを長持ち対策

・スマホスピタル青森八戸店でバッテリー交換を!

・まとめ

 

・Androidスマホのバッテリーは劣化する!?

Androidスマホのバッテリーは、スマホの使用を続けることで日々劣化していきます。ただスマホを使用しているだけでもAndroidスマホのバッテリーは消費しますが、Androidスマホの充電を繰り返し行うことで、Androidスマホのバッテリーは劣化します。Androidスマホを使用している以上、充電をすることは避けられません。しかし、Androidスマホの使用頻度が多くなればなるほど、充電回数が多くなるためスマホバッテリーへの負担は大きくなります。Androidスマホのバッテリーは消耗品ですので、充電頻度に限らず、同じスマホバッテリーを使用していると自然と劣化します。そのため、Androidスマホをお使いになっている方は、常にバッテリーに関して意識を向けておく必要があります。

 

・Androidスマホのバッテリーを長持ち対策

日々使用しているAndroidスマホのバッテリーを長持ちさせるためには、どうしたらよいのでしょうか?ここでは、Androidスマホのバッテリーを長持ちさせるための対策をお伝えします。

【バッテリー長持ち対策①:通信接続をオフにする】

通信接続とは、Wi-FiやBluetooth、テザリングなどのことです。Androidスマホを快適に使用できるようにする各種通信接続機能ですが、使用していない時にはオフの状態にするようにしましょう。実際に使用していなくても通信接続をオンにしていると接続しようとAndroidスマホが動いている状態になります。そうするとAndroidスマホのバッテリーを消費してしまうことになりますので、通信接続機能を使用していない時は、オフの状態にしておきましょう。

【バッテリー長持ち対策②:画面の明るさ調節をする】

普段、何気なく見ているAndroidスマホの画面ですが、その明るさについて意識したことはあるでしょうか?明るい所や暗い所、Androidスマホを使用する環境によって、スマホ画面の明るさの感じ具合は変わるかと思います。Androidスマホを使用する環境に合わせて画面の明るさを細目に調節することもAndroidスマホのバッテリー長持ちにつながります。スマホ画面の明るさが明るい分だけ、スマホバッテリーの消費は大きくなります。一番のオススメは画面の自動調節機能を使用して、スマホユーザーが調節しなくてもAndroidスマホが勝手に調節してくれる機能をしようすることです。

【バッテリー長持ち対策③:使用していないタスクは終了させる】

Androidスマホを使用してWebやアプリなどの使用が終わったら、しっかり起動を終了させることも長持ち対策の一つです。使用が終わってもタスクを終了させずに、そのまま閉じている場合があります。タスクが残ったままの状態になっているとバッテリーを消費し続けることになりかもしれませんが、それ以外は必ず終了させるようにしましょう。きっとバッテリーの持ちが長くなる変化を感じられるはずです。

 

・スマホスピタル青森八戸店でバッテリー交換を!

Androidスマホのバッテリーの減りが早く、バッテリーを長持ちさせようと上記のような長持ち対策を行ったとしても十分な対応ができているわけではありません。Androidスマホのバッテリーの減りが早い根本の原因は、バッテリーの劣化にあるかもしれません。そのため、スマホバッテリーを長持ちさせる対策を講じつつも、Androidスマホの修理店でバッテリー交換をしてもらうことをオススメします。

スマホスピタル青森八戸店では今後、Androidスマホのバッテリー交換を承る予定となっています。これまでも、Androidスマホのバッテリー交換についての問い合わせや修理依頼がございましたが、iPhone端末のみのバッテリー交換を取り扱っていたため、お引き受けすることができませんでした。これからは、Androidスマホのバッテリー交換も行っていきますので、Androidスマホのバッテリー交換をご希望されるお客様はお気軽にご来店ください。スマホスピタル青森八戸店ではスピーディーな修理をモットーとしているため、Androidスマホのバッテリー交換は即日で修理が可能です。お急ぎの方でもご安心してご依頼いただけます。

みなさまのご来店を心からお持ちしております。

 

・まとめ

今回は、Androidスマホのバッテリー交換修理についてお伝えしました。一般的な乾電池と同様にAndroidスマホのバッテリーも消耗します。使用年数が長くなればなるほど、スマホバッテリーは消耗していきます。スマホバッテリーが消耗するとAndroidスマホのバッテリー持ちが悪くなります。今回ご紹介したようなスマホバッテリー長持ち対策もありますが、バッテリーの減りが早い原因はバッテリーそのものにあるかもしれません。スマホスピタル青森八戸店では、Androidスマホのバッテリー交換を今後行っていく予定になっています。Androidスマホのバッテリーでお困りのことがございましたら、スマホスピタル青森八戸店までお越しください。

Android修理のお問い合わせはこちら

みなさまのご来店を心からお待ちしております。

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル