iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

スマホの画面割れエピソード|そのままにしていたら恐ろしいことに!? iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

スマホの画面割れエピソード|そのままにしていたら恐ろしいことに!?

[2020.02.06] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:困ったときは

スマホの画面割れはよくあるトラブルとして知られていますが、みなさんの中にも画面割れに関するエピソードをお持ちの方がいるのではないでしょうか?そのまま使い続けることもできるかもしれませんが、画面が割れた状態のまま使い続けていると時として恐ろしいことが起こるかもしれません。今回はそんなスマホの画面割れエピソードをご紹介いたします。

 

目次

・スマホの画面が割れたエピソード

・割れた画面でそのまま使っていたら…

・スマホスピタル青森八戸店へお越しください!

 

・スマホの画面が割れたエピソード

「スマホが無いと生きていけない!」これは大げさなことではなく、時間さえあればスマホを手にしている私にとっては、ごく普通の考え方となっています。電車やバス、タクシーなど公共の交通機関を利用して移動する時はもちろんのこと、自分で車を運転する時も車のAV機能とスマホのBluetoothを接続して音楽を流しています。毎日一緒に生活しているとも言えるスマホは私にとって家族とも似た存在となっているのです。そんな家族同然とも言える私にとってのスマホですが、ある日大喧嘩をすることになったのです。ここ最近、「やけにバッテリーの減りが早いなぁ」と感じていた時の出来事です。先ほどもお伝えしていたように、車中でスマホから音楽を流していた時です。車に乗る前は充電がたっぷり入っていたにもかかわらず、音楽の再生途中で充電切れとなってしまったのです。気分よく運転している最中でした。CDも持ち歩いていないのでその後は音楽なしでのドライブです。しかも出発して間もなくのことでした。戻るにもここまで来たら最後までドライブしようと思えるくらい距離を進めていた矢先でしたので、私も不機嫌に。家に帰るなりスマホを布団の上に投げました。この行為が決め手でした。布団の上でワンジャンプしたスマホはカーペットを敷いていない硬い床に“バンっ”画面から落下したのでした。私は嫌な音がしたことに気づいていたため、すぐさまスマホのもとへ。スマホの画面を見てみると画面が割れていたのです…。「なんてことをしたのだろう」そう思いました。充電が切れたくらいで不機嫌になってしまう自分に嫌気がさしました。充電をして電源をつけてみると、無事に起動。そして画面操作もちゃんと出来ていました。ホッと一安心です。家族と同じように生活してきたスマホです。たくさんの思い出があるスマホを買い替えたり、修理に出して画面交換をするなんてことは、その時はまだ、自分のスマホではなくなってしまうようで思っていませんでした…。

 

・割れた画面でそのまま使っていたら…

「なんだ!画面は割れちゃったけど今まで通り使えるじゃん!」スマホの買い替えや修理を全く考えていなかった私は、割れた画面のままスマホを使い続けました。しかし、ある日、スマホ画面をスライド操作していた時のことでした。指に激痛が走ったのです。「いでっ!!」指先を見てみると、血が出ていました。そうです、割れたスマホ画面で指を切ってしまったのです。今、思えばまた不機嫌になってスマホを投げつけててもおかしくない出来事でしたが、その時の自分はとても冷静でした。スマホを丁寧にテーブルの上に置いて、まずは治療をしました。自分の治療が終わると、私はスマホ修理店に電話をしていました。「スマホの画面交換をお願いできますか?」そして、その日の内にスマホ修理店で画面交換をしてもらったのです。そして、画面が割れるきっかけとなった充電の問題も相談してみました。するとバッテリーの最大容量が大幅に下がっていたのです。同じスマホにこだわって長年使用してきたでバッテリーが劣化していたのでした。それに気づいていれば今回のことだって…。

 

割れた画面のスマホを操作していて私は気づいたのです。「このスマホは画面が割れた時、もっと痛かったんだろうな」そう思いました。私は人間ですから、自分の意思で治療ができる、しかし画面が割れてしまったスマホは自分で修理できない。家族がケガをしているのにも関わらず、使用できるからと言ってそのまま使い続けていた自分に嫌気がさしました。「ごめんよ」自分のスマホに謝るのは2度目です。果たしてスマホは許してくれるかどうかは分かりませんが、私は今でも同じスマホを使用しています。

 

・スマホスピタル青森八戸店へお越しください!

簡単なスマホの画面割れのエピソードをご紹介しましたが、みなさんはご自分のスマホの画面が割れた時、どうされていますか?割れた状態のまま使い続けていませんか?スマホに愛着がある方もそこまで自分のスマホに興味関心がない場合であっても、スマホの画面が割れてしまった際にはすぐにスマホ修理店で画面交換をしてもらうことをおすすめします。今回ご紹介したエピソードのようにスマホがかわいそうだと感じることがないにしても、自分自身がケガをしてしまう可能性があります。それを避けるためには普段使用しているスマホを最適な状態にしておくことが大切です。スマホスピタル青森八戸店では、スマホの画面交換修理を承っております。iPhoneの場合は即日修理が可能です。Androidの場合は、お客様から修理のご依頼をいただいてから画面パーツの取り寄せを行いますので、事前にご連絡をいただけるとスムーズに対応が可能です。

修理に関してのお問い合わせはこちら

スマホスピタル青森八戸店スタッフ一同、みなさまのご来店を心からお待ちしております。

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル