iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

寒い冬だからこそ注意が必要!寒いとスマホのトラブルが起きやすい!? iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

寒い冬だからこそ注意が必要!寒いとスマホのトラブルが起きやすい!?

[2020.02.03] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:困ったときは

みなさんは寒いシーズンをどのように感じていますか?「自分は暑いよりは寒いくらいが丁度いい!」、「暑さは我慢できるけど、寒さには耐えられない…」など、“寒さ”についての感じ方はそれぞれ異なるはずです。私たち人と同じように、スマホも寒さについての感じ方があるのはご存知でしょうか?今回は『マホと寒い冬』をテーマにして、お伝えしていきます。

 

目次

・寒いとスマホのトラブルが起きやすい!?

・寒い場所で使用する際の対策とは?

・スマホスピタル青森八戸店で対策もできる?

 

・寒いとスマホのトラブルが起きやすい!?

「寒いと何もしたくない」、「寒い時期になると体調が崩れやすくなる」など、寒さを苦手に思う方々は意外と多いです。スマホも同じように寒さが苦手。スマホといっても様々なパーツがありますし、複数の機能が備わっています。そのため、何をもってスマホにとって寒さが苦手と判断するのか疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。スマホが寒さに弱いと感じる場面としては、バッテリーの減り具合の早さに気づいた時が最も多くなります。スマホのバッテリーが寒さを苦手としているのです。バッテリーは本来、どのくらい充電をためることができるかという最大容量があります。その最大容量が減ってしまうと当然ですが、表示上のバッテリー残量がいくら100%の状態であっても、実質的にはバッテリー本体の最大容量分しか充電ができないことになります。寒い場所(とくに5℃以下)では、スマホバッテリーで使われているリチウムイオン電池の特性で、容量が少なくなってしまうのです。また、寒い時期、お風呂の中でゆっくりお湯に浸かりながら、スマホを使用して音楽やスマホを使用する方はいらっしゃるかと思いますが、それもスマホが苦手とすることです。お風呂の中の温かい空間と外の寒い場所との温度差でスマホの内部が結露してしまうかもしれないからです。スマホの内部に水分が発生すると水没してしまうことになります。このことから、スマホは寒さに弱く、寒い時期にはスマホのトラブルが起きや少なるということになります。

 

・寒い場所で使用する際の対策とは?

スマホが寒さに苦手だとしても、私たちの生活においてスマホはオールシーズンで欠かすことができないアイテムですよね。温かい場所でも使いますが、冬など寒い季節でもスマホを使用します。それでは、スマホを寒い場所で使用する際の対策法はないのでしょうか?ここでは、比較的簡単にできるスマホの寒さ対策をご紹介します。

 

【対策法①:バッテリー残量は満タンにしておく】

寒い場所にしばらくいることが想定される時には、事前に満タンの状態にしておくようにしましょう。たとえ、バッテリー内部の最大容量が100%の状態になっていない場合でも、容量の中で最大にためておけば、少しは持ちがよくなります。バッテリーの減りが早くなってしまう環境下になるからこそ、充電のし忘れにだけは注意しておくようにしましょう。

 

【対策法②:自分の体に触れるようにする】

スマホを自分の肌に触れるようにして持つことで、スマホを寒さから少しでもカバーします。私たちが寒いと感じても、実は人の体温はスマホにとっては温かい存在になるのです。ただし、ズボンのポケットなどにしまい込んでスマホを落として無くしてしまうことが起きないように注意してください。

 

【対策法③:なるべく温度差が生じないようにする】

寒い場所での対策というよりも、先ほども少し触れたお風呂での使用など、スマホを使用する環境で温度差が生じないようにする対策です。バッテリーの減りであれば一時的に我慢すれば、また使えるようになりますが、温度差によって結露が生じてスマホが水没してしまうと最悪の場合、使用できなくなる可能性があります。データのバックアップをとっていれば新しく買い替えるだけで問題は費用面だけで済むかもしれませんが、バックアップを取っていない場合でスマホが使えなくなってしまった場合、データを諦めざるを得なくなります。そのため、特に生活で温度差が発生しやすい寒い時期においては、十分に注意する必要があります。

 

・スマホスピタル青森八戸店で対策もできる?

スマホはいつどんな時でも使用できる状態にしておきたいものです。寒い時期になるたびにスマホのトラブルが起こってしまうのは避けたいですよね。そこで、まずはスマホのバッテリー状態は日常から把握しておくようにしましょう。突然、バッテリーの減りが早くなって大事な場面で使えなくなってしまうと困ってしまいます。そのため寒い時期が近付いてきた時には、とくにも「一冬、今のバッテリー状態で乗り越えることができるか」を確認して、もしバッテリーの最大容量が減っているようであれば、スマホ修理店でバッテリー交換をするようにしましょう。

スマホスピタル青森八戸店では、スマホのバッテリー交換に対応しております。iPhoneに関しては在庫状況にもよりますが、基本的に即日での修理対応が可能となっています。また、Android端末に関しては、お客様からご依頼をいただいてから、パーツの発注を行っています。そのため、修理のご依頼をいただいてから、パーツ到着まで最短でも4日かかります。パーツが店舗に届き次第、お客様にご来店いただくことになります。また、スマホの水没復旧修理にも対応しております。「スマホの中に大事なデータが入っている…けど水没していて取り出せない」そんなお悩みをお持ちでも、スマホスピタル青森八戸店では、水没状態を改善してスマホ内にある大事なデータを取り出すことが可能です。水没の状態によって復旧率は変わってきますので、水没したと感じた際には速やかに当店までお越しください。

修理に関してのお問い合わせはこちら

みなさまのご来店を心からお待ちしております。

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル