iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

リンゴループとは?いったい・・・? iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

リンゴループとは?いったい・・・?

[2019.12.24] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:困ったときは

皆さんは”リンゴループ”をご存知でしょうか?

「聞いたことはあるけど…なんぞや?」と思っている方も少なくないかと思います。

 

そんな方々へ今回は、iPhoneの『リンゴループ』について説明します!

 

iPhoneを使っている方は見慣れた光景かもしれませんが、iPhoneの電源を入れた後にAppleのマークが出てきまよね!ここで出てくるAppleのマークから先に進まず、何度もループして操作できなくなってしまう状態をリンゴループといいます!

 

リンゴループに一度入ると中々、抜け出せません。「リンゴループの原因は何だろう…」と考えてみても、身に覚えがないことがほとんどかと思います。このiPhoneのリンゴループがなぜ起こってしまうのか、次のようなことで発生する場合があります。

・アップデート、バックアップの何らかの理由による失敗

・iPhone本体の基盤が故障してしまっている

・水没

・iPhoneの落下によって衝撃を与えてしまった

・バッテリーの不具合、容量が足りなくなってしまっている状態

など、実は様々なことからリンゴループにはなりうる可能性があります。

 

ここが明確におかしい!と判明する時もありますが、精密機械ですので、どこで問題が発生しているのかわからない場合もあります。そのため、リンゴループになってしまった時に心当たりがない場合、対処が難しくなってしまいます。

リンゴループ状態になってしまうと、電源オフのスライダー画面も出てきません・・・。

もし、そうなってしまったら、まずは強制再起動してみてください!

 

強制的に再起動する方法はiPhoneの機種ごとに違いますので、簡単に説明します!

 

iPhone 8/8Plus/X/XS/XS Max/XR

  • 音量を上げるボタンを押して放す
  • 音量を下げるボタンを押して放す
  • 音量ボタンとは反対側のサイドボタンを長押し

 

iPhone 7/7Plus

  • 音量を下げるボタンと反対側の電源ボタンを同時に長押し

iPhone 6s/6s Plus/SE以前の端末

  • ホームボタンと電源ボタンを同時に長押し

 

以上がiPhoneの強制再起動のやり方になります!

あまり使う頻度は多くないかと思いますが、シンプルな操作ですので覚えやすく便利です!

 

このような現象はいつ起こるか想定ができるものではないので、バックアップはこまめに取るように心がけましょう!

 

強制再起動をしても治らないといった状態が続く方は、スマホスピタル青森八戸店までご連絡ください。

 

リンゴループになってしまった時に、水没や落下により衝撃を与えてしまったりして内部のパーツが壊れてしまっている可能性も考えられますので、お気軽にスマホスピタル青森八戸店へ!

修理に関してのお問い合わせはこちら

 

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル