iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneの充電口も消耗する!?ドックコネクターの交換はできるのか? iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

iPhoneの充電口も消耗する!?ドックコネクターの交換はできるのか?

[2019.10.31] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:困ったときは

八戸のみなさん、こんにちは(^^)/

スマホ修理を依頼するならここしかない!スマホスピタル青森八戸店です。

 

先日、数年ぶりに八戸「蕪島」に行ってきました(^-^)

ウミネコからも熱烈歓迎されて嬉しかったです!

本当に「ミャア、ミャア」鳴くんだなと驚きました(^○^)

元気いっぱいのウミネコに負けないようにスマホスピタル青森八戸店は本日も元気百倍で営業しております!!

 

さて今回はタイトルにもある通り『iPhoneのドックコネクター交換』について取り上げます!

みなさんは「ドックコネクター」とは何かご存知ですか?

ドッグコネクターは充電ケーブルを挿し込む充電口のことです。

unnamed-2

iPhoneの使用頻度が多く、「1日に何度も充電するよ!」という方もいますよね。充電するためには、ドックコネクターに充電ケーブルを挿し込むことになりますので、充電するタイミングが多ければケーブルを抜き差しする回数も増えることになります。ドックコネクターは「消耗品」ですので、年月が経てば自然と劣化していくのはもちろんのこと、ホコリや汚れがたまったり、ケーブルを抜き差ししているうちに摩耗して端子を傷つけてしまうこともあります。

 

iPhoneのドックコネクターが劣化してしまうと次のような不具合が発生する可能性があります。

・充電ケーブルを挿し込めない

・挿し込んでも反応がない

・充電がたまらない、たまるのが遅い

 

など通常通りに「充電ができなくなる」ことになります。

 

「充電口のトラブルだから不具合といっても充電できなくなるだけでしょ?」と思っている方もいるかもしれませんが、実はiPhoneのドックコネクターのパーツは充電口だけではないんです!

機種によって異なりますが、通話用マイクやイヤホンジャック、バイブレーション、ホームボタンなどiPhoneの重要な機能を担うパーツともつながっています。

このことからiPhoneのドックコネクターの不調は「通話中の相手に声が届かない」、「イヤホンを接続しても音が聞こえない」、「バイブレーション、ホームボタンが反応しない」というトラブルを引き起こすことがあります。

ですので、iPhoneの充電口トラブルが他のパーツの故障原因になってしまう可能性があることも覚えておいてくださいね!!

 

「充電器を交換したら充電できるようになったから問題ない!」と思ってもiPhoneのドックコネクターにも不具合があることも考えられます。そのまま放置した場合、もう一度同じようなiPhoneの充電ができなくなったり、他のパーツにまで悪影響を及ぼすかもしれません。

 

もし、「充電ケーブルを挿し込めない」などiPhoneのドックコネクターに不具合がある際には、スマホスピタル青森八戸店へお越こしください!

スマホスピタル青森八戸店ではiPhoneのドックコネクター(充電口)交換修理を行っております。

部品交換することでiPhoneのドックコネクターを元通りにいたします!!

ドックコネクター(充電口)交換修理料金はこちら

みなさんのご来店を心からお待ちしております(*^-^*)

 

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル