iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

飲み物こぼしてiPhoneが水没するなんて…水没は修理で直すことができるのか? iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

飲み物こぼしてiPhoneが水没するなんて…水没は修理で直すことができるのか?

[2020.05.20] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:iPhone水没修理について

iPhoneは様々な機能を搭載していて私たちの生活を便利にしてくれます。そのため、iPhoneは万能なツールと思う方も多くいらっしゃるかと思います。しかし、iPhoneにも弱点があります。それは“水に弱い”ということです。iPhoneに限らず、精密機械は水に弱いものですが、私たちの身近にあるiPhoneは常に水と接触するリスクが高いと言えます。そのため、いつどこで水没してしまうか誰にも分かりません。しかし、水没してしまうケースを想定することは可能です。そこで今回は、iPhoneが水没してしまったエピソードをお伝えして、水没は修理することで直すことができるのかお伝えします。

 

目次

・iPhoneが水没するのは知っていたけど…

・iPhoneにジュースをこぼしたら水没した

・iPhoneの水没はスマホスピタル青森八戸店で修理!

 

iPhoneが水没するのは知っていたけど…

私はiPhoneを使用していて注意していたことがあります。それは「水没」です。今までに水没した経験をもっていたわけではありませんが、会社の同じ部署で働いている人が水没してしまってiPhoneが使えなくなってしまったという話を聞いて他人事ではないと感じたことがきっかけでした。その人はお風呂の中でも使用していたようで、浴槽の中に落としたり、水がかかってしまったわけではないとのことで理由ははっきりと分かっていないようでした。私も何度かお風呂の中で使ったことがあったため、それからはお風呂場には持ち込まないようにしました。水没することは知っていましたが、水の中に落としたわけでもないのに水没したことに驚きました。お風呂は生活の一部でゆっくりできる空間だから、ついついiPhoneを使ってしまいがちでしたが、未然に水没を防ぐことができて良かったと思いました。また、お風呂場で使わないことをはじめ、できる限りの水没対策を意識するようになりました。水のあるところでは使用しないことを頭に入れて、台所やお手洗いでも使わないようにしました。

 

iPhoneにジュースをこぼしたら水没した

会社の人の水没体験から自分でできる水没対策を続けていましたが、私もとうとう水没を経験することになってしまいました。水没対策が不十分だったのか、それともやむを得ないことだったのか分かりませんが、水没経験は悔しい思い出です。ある日、私は水没体験を教えてくれた会社の人と休日にランチへ出かけました。ドリンクバーを頼んでゆっくり食事を楽しみました。しかし、このドリンクバーでiPhoneが水没してしまうことになったのです。食事が済んだあと、ゆっくりジュースを飲みながら話をしていて、何度かおかわりに立ち上がっていました。私がジュースを汲みに行って戻ってきた時、グラスをテーブルに置こうとしたとこ少しつまづいてしまいテーブルの上にジュースをこぼしてしまったのです。iPhoneをテーブルの上に置いていて画面の上からかかってしまいました。「やってしまった!」と焦りながらiPhoneを拭いて確認してみると問題なく操作ができました。無事だったと安心しましたが、時間が経ってから徐々にiPhoneの様子がおかしくなってきたのです。画面にシミのようなものが見えたため、私は電源を落として再度起動しました。そうすると電源がつかなくなったのです。さっきまで電源がついていたのに電源がつかなくなってしまい不安になりました。すぐにiPhone修理を行っているお店へ向かい、相談してみました。電源がつかなくなってしまう心当たりとして考えられることを伝えたところ、水没の可能性が高いとのことでした。直らないケースもあるとのことでしたが、少しでも可能性があるのであれば試したいと思い、修理をお願いしました。修理は預けたその日のうちに終わり、連絡をいただきました。結果は電源がつく状態になり、大成功となりました。しかし、またいつ症状がでてくるか分からないということで、データのバックアップだけはすぐ取るよう教えていただき、帰宅後、すぐにバックアップを取りました。私の場合、iPhoneにジュースをこぼしてから時間が経っていないこと、すぐに修理できたことが良かったようです。どんなに注意していても避けられない生活をしていれば水没することがあるということを学んだ経験でした。

 

iPhoneの水没はスマホスピタル青森八戸店で修理!

今回お伝えしたエピソードはiPhoneにジュースをこぼして水没したというものでした。ランチなど食事に行った時、iPhoneをテーブルの上に置くことがあると思いますが、ジュースや汁物など水没につながる原因もテーブルの上にあります。常に危険な状態と言えるでしょう。しかし、こぼしてしまうかもと考え過ぎては不便さを感じてしまうこともあるかもしれませんが、意識だけはしておいてもよさそうです。それでも水没してしまうことを100%防ぐことは難しいと言えます。もし、iPhoneが水没してしまった時は、スマホスピタル青森八戸店へご相談ください。当店はiPhoneの水没復旧修理を承っています。水没してしまうと画面の写りが悪くなってしまう、リンゴループになってしまう、電源が入らないなどの症状が出てきます。リンゴループや電源がつかなくなると操作できなくなってしまいます。しかし、水没復旧修理によって操作ができる状態まで改善することができるかもしれません。また、水没によって画面やバッテリーにもダメージがある場合には、それらのパーツも交換する必要があります。また、水没復旧修理は水没前と同じように使用できることを目的とした修理ではありません。あくまでもデータを取り出せる状態にすることを目的としています。水没から復旧しても安心せず、すぐにデータのバックアップを取るようにしましょう。水没でお困りの際はすぐにスマホスピタル青森八戸店へお越しください。

 

☆iPhone修理に関してのお問い合わせはこちら(郵送も可)☆

★iPhone修理のオンライン予約はこちら★

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル