iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneを快適に使おう!iPhoneの充電を長持ちさせるための対策3選をご紹介! iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

iPhoneを快適に使おう!iPhoneの充電を長持ちさせるための対策3選をご紹介!

[2020.03.16] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:バッテリー修理について

iPhoneを快適に使うためには、なんと言っても充電が長持ちすることが大切ですよね。iPhoneの充電がすぐに減ってしまうと不便ですし、外出先でも心配になっていまします。そこで今回は、iPhoneの充電を長持ちさせるためにできる対策を3つご紹介します。また、充電の減りが早くなってきた時に考えられる原因についてもお伝えします。

 

目次

・iPhoneの充電の減りは気になってくるはず!

・iPhoneの充電長持ち対策3選

・iPhoneの充電の減りが早いのはバッテリーに原因があるかも?

 

・iPhoneの充電の減りは気になってくるはず!

「iPhoneの充電の減りが早い…」、「気づいたらまた充電器に手を伸ばしていた…」など、iPhoneユーザーの中にはこのようなことを経験したことはありませんか? iPhoneを長年、使用されている方から「iPhoneの充電」に関するお悩みを耳にすることはよくあります。iPhoneを購入したての頃は、1日に1、2回くらいの充電で済んでいたのに、2~3年を経った頃からどんどん回数が増えていき、ポータブルの充電器も使用しないと外出先で充電切れになってしまうという方もいるのではないでしょうか。当然のことですが、iPhoneを使用するためには、充電がたまっていることが必要ですので、iPhoneの充電はユーザーにとって一番気になる点かもしれません。そこで、iPhoneの充電の減りが気になる方にぜひ試していただきたい「iPhoneの充電長持ち対策」を見ていきましょう。

 

・iPhoneの充電長持ち対策3選

 

【iPhone電池長持ち対策①:画面明るさ調整】

iPhone画面の明るさは充電を長持ちさせるために、ぜひ注目していただきたいポイントです。iPhoneの画面を明るくすればするほど、充電の減りは早くなります。一方で、暗すぎる状態で使用していると操作に不自由が生じてしまいます。そのため、iPhone画面の明るさの調整では自動調整機能を使用してみてください。iPhoneを使用する環境の明るさに応じてiPhoneの画面の明るさも自動で調整してくれるため、常に最適な明るさでiPhoneを操作できる上に、充電の長持ちにもつながります。

【iPhone電池長持ち対策②:未使用の通信機能をオフ】

Wi-FiやBluetooth、テザリング機能など、各種iPhoneの通信機能を使用していない場合は接続をオフの状態にすることでも充電を長持ちさせることにつながります。接続設定をオンにしておくとiPhoneが勝手に接続をしようと動作してしまうため、充電の消費につながってしまうのです。自分では設定をオンにしたつもりがなくても、気が付いたら接続設定がオンになっているということもあります。もし、充電の減りの早さが気になる方や長持ちさせたいと思った時は、通信機能の接続設定状況を確認してみましょう。

【iPhone電池長持ち対策③:アプリを正常に終了する】

みなさんはアプリの使用が終わった後、どのように終了させていますか?ホームボタンを押して終わりにしていませんか。アプリを正常に終了させていない場合、実際にはアプリを使用していなくてもタスクとして残ってしまい、充電の減りに影響してしまいます。アプリ使用後はホームボタンだけでなく、タスクを正常に終了させるようにしましょう。なお、使用頻度の高いアプリについては起動と終了の動作を繰り返してしまうため、逆効果になってしまうかもしれません。そのため、使用頻度が低いアプリだけを終了させることをおすすめします。

 

この他にも、iPhoneの充電を長持ちさせるためにできる対策はありますが、まずは上記を参考にしてみてくださいね。

 

・iPhoneの充電の減りが早いのはバッテリーに原因があるかも?

ここまで、iPhoneの充電を長持ちさせるための対策を簡単にお伝えしましたが、そもそもiPhoneの充電の減りが早くなってしまう原因は何にあるのでしょうか。その一つの原因として挙げられるのが、iPhoneの「バッテリー」です。iPhoneのバッテリーは乾電池と同じように消耗品です。同じバッテリーを長期にわたって継続して使用しているとどんどん劣化していきます。iPhoneのバッテリーが劣化してしまうと、タスクバー上に表示される充電残量がいくら100%の状態にしても内部のバッテリーの最大容量は減っていることから見かけだけの100%ということになります。そのため、あっという間に充電が減ってしまうのです。もし、日常的にiPhoneを使用している中で、充電の減りが気になる時は、長持ち対策と合わせてバッテリーの状態についても確認すようにしましょう。そして、バッテリーの状態が劣化している場合には、どんなに充電長持ち対策を講じても限界がありますので、ぜひバッテリー交換することをおすすめします。

スマホスピタル青森八戸店ではiPhoneのバッテリー交換を承っております。

当店にiPhoneのバッテリー交換をご依頼いただければ、即日でお返しすることができますので、お急ぎの方でも安心してください!また、交換する新しいバッテリーは、電気用品安全法(PSE法)という法律上の基準を満たしているものですので、品質についても心配はいりません。

バッテリー交換修理料金表はこちら

 

iPhoneのバッテリー交換をご検討の際には、お気軽にスマホスピタル青森八戸店にお立ち寄りください!

みなさまのご来店を心からお待ちしております!!

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル