iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

自転車の走行中でもスマホを確認できる?便利なスマホグッズについて iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸ならPia Do八戸近くのスマホスピタル青森・八戸店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

自転車の走行中でもスマホを確認できる?便利なスマホグッズについて

[2020.05.04] スマホスピタル青森・八戸

カテゴリー:マメ知識

iPhone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)のスマホは外に出るときには必ず持ち歩くなくてはならない必需品です。たとえ、コンビニに行く時ですら家に置いていくか持ち歩くか悩みがちです。今ではジムなどでランニングや運動を行うときも多くの方が音楽を聴きながらやっていますよね。今回はスマホの使い方についてお伝えします。

 

目次

・自転車に乗りながらでもスマホ操作は可能?

・自転車でスマホを使う注意点

・スマホ画面が割れたらスマホスピタル青森八戸店へ

 

自転車に乗りながらでもスマホ操作は可能?

通勤や買い物で自転車に乗る機会が多い人もいるかと思います。特に、東京など都会の場所は車文化ではなく電車や自転車で移動する方も多いでしょう。電車で移動するにはスマホも操作することができますが、自転車に乗っているときは両手が塞がっていますし、操作することはほぼ不可能です。なので、電話など連絡がスマホに届いている場合、中々、自転車に乗っていると気付きづらいですよね。また、車にはカーナビが搭載されていますが自転車には搭載されていません。さらに、自転車で一度も行ったことがない目的地へ行く場合はスマホのカーナビアプリもありますが走行中には確認できません。そんな、自転車に乗っているときでも自転車のハンドルにスマホホルダーを装着すれば自転車で走行中にも確認することができるのです。

 

自転車でスマホを使う注意点

自転車にスマホホルダーを装着して、スマホをセットすればスマホのカーナビアプリを確認しながら走行することができます。また、スマホをポケットに入れたり、バックに入れなくてもスマホホルダーに装着すれば邪魔になりません。ですが、スマホホルダーへの装着が甘いとスマホがずれて地面に落ちてしまう場合があるのです。落ちた場所がコンクリートであったり、強い衝撃がスマホに加わって落ちてしまうとスマホの画面が割れてしまう可能性があります。なので、自転車にスマホホルダーを装着して走行する場合はしっかりと固定するようにしましょう。

 

スマホ画面が割れたらスマホスピタル青森八戸店へ

先程、お伝えしたようにスマホに強い衝撃が加わってしまうと画面が割れてしまうどころか液晶にまで故障してしまい、まともに映らなくなってしまう場合があるのです。そうなった場合、使い続けることが不可能な状態になります。スマホの画面割れ、液晶不良はスマホスピタル青森八戸店で修理できますのでお気軽にお越しください。

 

☆スマホの画面割れ・液晶不良修理のお問い合わせはこちら☆

★スマホ修理のオンライン予約はこちら★

一覧に戻る

0178-73-3351 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 青森・八戸
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル